ナミヤ雑貨店の奇蹟映画

見た映画の感想

ナミヤ雑貨店の奇蹟。
東野圭吾さん原作作品ですが、
原作を読んでいた私と嫁は?

映画を見ることに。

「Hey! Say! JUMP」の山田涼介くんが
出ている作品、実はけっこう見ていて。

暗殺教室
とか
グラスホッパーとか。

グラスホッパーは面白かったですよ~。
(伊坂幸太郎さん作品も好きw)

西田敏行さんの演技も当然なんですが
いい味を出していて。

最高に泣けました(笑)

↑嫁がドン引きするぐらいw

監督の廣木隆一さんといえば?
「余命1ヶ月の花嫁」
の作品を手掛けていますから、
泣ける映画を作らせたら天下一品!

といったところかもしれません。

というかほんと泣けるぅ~!
ちょいちょい場面ごとに泣いてしまうぅ~

という感じです。

↑以上、感想終わり(爆)

で、映画.comとかの評価を見ていると、
意外に高くないんだな~と。

私の感受性が豊かすぎるのだろうか?w
(涙もろいというw)

あんまり細かいことに気にせずに
泣けるのは泣ける!
面白いのは面白い!
つまらんのはつまらんw

って思ってしまうタイプなので、
私にとってナミヤ雑貨店の奇蹟は
名作です。

↑そもそも原作が名作なんでw

ちなみにロケ地は?
大分県は豊後高田市ってところ。

映画の中で、ちょいちょい大きな鳥居の
神社が出てくるんですが、
神社が好きな私は?

参拝しに行きたくなりました(笑)

あれ、なんていう神社なんだろう?

でもあれは大分のほうじゃなくて
静岡のロケ地かもしれないな
と思って調べてみると、

粟嶋公園に隣接する粟神社?
ではない気がするんだよな~。

もっと詳しく調べてみることにしまーす。

タイトルとURLをコピーしました